私に影響を与えた良書・悪書・珍書・奇書・希書

ブログトップ

読書の秋とは言うけれど・・・・・・

読書の秋とは言うけれど、昨今は最も人気の無いのが書籍である。

本の形をした完全な娯楽的、グラビア的なものは除外しての話である。

知的活動の基礎は言語である、ということは当然であるから、語彙が貧困であれば、

馬鹿な考え休むに似たり

ということになる。

どんなに殊勝な顔して、ない頭を振り絞ったところで、どうせ出てくるのはカスばかり。

ここまで国語がないがしろにされれば、国力は衰退して当然、何もいいアイデアが浮かばないだろう。

寂しい日本ですな~~~~っ

e0043194_234117.jpg

[PR]
by cyos | 2005-11-29 23:41 | 読書人の生活